空を見上げて
トップページ » パリでなんとなく過ごす一日 画像あり

パリでなんとなく過ごす一日 画像あり

070331(仏7泊目)(土)

曇りときどき雨
ニースに比べ、聞いていたとおりパリの空は
この季節いつもこんなにどんよりしているのだろうか。

今日でパリに着いて3日目だが未だ晴れ上がった空を見ていない。

午前、モンパルナスタワーの両替所へ行くも休み。
曜日感覚がなくなっていた。

せっかく建物内に入ったのだからと、
極度の高所恐怖症の父ともども地上60階へ上がり
展望台からパリを眺める。


モンパルナスタワーから眺めるパリ



モンパルナスタワーから眺めるパリ2



都市に緑が見事に取り込まれているのが一望のもとに分かる。

そんなにあちこちで高いところへ登っているわけではないので
比較材料を持ち併せているわけではないがパリは美しい街であると感じた。


帰りは、こんな時間から
人人が買出しに出かけてきている「市」(イチ)の中を抜けた。

中には「ジャポネ」と言って声をかける商売人もいる。

映画の中では他の国のアジア人を起用しておいて
日本人と見せるものもあるのに、私達のどこを見て
ジャポネと判断しているのだろうか。

トマトや牛肉が安い。
こんなのを買い込んで、どこかで調理して食べても楽しいだろう。

パリのホテルでの朝食バイキングには野菜が出されていないので
市でアンデーィーヴとトマトを買い、まだ寝坊をこいてる娘のために、
ホテル近くでスモークサーモンだのハムだのオリーブだのが入った
サンドイッチとビール買って帰る。


午後は 娘は一人でパリの買い物を楽しみたいと言うので
少し不安だったがあえて一人にすることにした。

何とかには旅をさせろ、である。

そんなわけで父と私はCAFE「ドーム」で小雨降るなかを
ワインを飲みながら道行く人人を眺めて午後を過ごした。

3回ほどCAFEの大窓の前を通る娘を見かけた。
パリの街中をひとりで歩いてるじゃん!(高1なら当たり前か)


何もあちこち駆け回るのが観光ではない。
こんな午後もいい。


夜は娘のリクエストが分厚いステーキだったので、再びLEON。

ソースは美味いが肉自体はたいしたことない。
市で見かけた牛肉のほうが美味いかも知れないとひそかに思った。


                         TARO
関連記事


フランス旅行記
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53709376.html

フランスへ出発/パリからニースへ
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53721125.html

ニースにて
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53722084.html

ニースからモナコへ
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53724033.html

モナコにて
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53725957.html

カンヌにて
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53726771.html

ニースからパリへ
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53730358.html

ルーブル・オルセー・ノートルダム・マリーアントワネット
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53738105.html

パリとリュクサンブール公園とレストラン
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53765812.html

ベルサイユ宮殿の庭をチャリで走る
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53786243.html

フランスからの帰国と後日起きたこと
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53787270.html

フランスのショート報告
http://lovesunshine.livedoor.biz/archives/53816270.html

                              

トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星